会社情報-環境・品質-

環境・品質 EMS・QMS

環境方針

鹿児島高槻電器工業株式会社は環境基本理念「創意工夫」をもって『人と地球にやさしい企業』に徹する」に基づき、半導体デバイスを製造・加工する企業であることを踏まえ、その事業活動のあらゆる面で下記行動指針のもとに環境保護、地域社会との共生に配慮して行動します。
行動指針(平成28年7月~)
  • 事業プロセスにおいて、環境負荷の低減、地球温暖化防止へ取り組む。
  • 法的要求事項の順守義務を果たし、事業を取り巻く利害関係者の要求に対して公正に対応する。
  • 環境マネジメントシステムの継続的改善と環境汚染の予防及び環境保護に努める。
  • 環境方針を全従業員に周知するとともに、環境に対する意識向上を図る。
  • 以上の各行動方針達成のための実施計画を設定、実行し、環境目標の達成に努める。

品質基本方針

お客様の立場に立った魅力的な品質を提供する。
品質年度方針(平成28年7月~平成29年7月)
  • 設計・開発段階から品質を織り込んだ商品開発を推進する。
  • 品質確保、コスト削減、短納期を実現し、EMS増大を図る。
  • 要求事項への適合と品質マネジメント システムの継続的改善に努める。

認証取得状況

1999年4月 QS9000[(株)ユー・エル日本 ]をシャープ(株)関連工場として取得
【四元系LEDランプ】【四元系チップLED】
2001年4月 ISO9001[(株)ユー・エル日本]をシャープ(株)関連工場として取得
【LEDデバイス】【半導体レーザ】
2002年3月 ISO9001:2000年版[(株)ユー・エル日本]をシャープ(株)関連工場として取得
2005年3月 ISO14001[RCJ]認証取得
2008年3月 ISO9001[(株)UL Japan]認証独自取得
金峰本社工場【LEDデバイスの製造 The manufacture of LED devices】
溝辺工場【レーザダイオード、ホログラムレーザの製造 The manufacture of laser diodes and hologram.laser.】
2012年3月 ISO9001[UL DQS Japan(株)]金峰本社工場の登録範囲拡大
金峰本社工場【セミコンダクタデバイスの製造 The manufacture of semiconductor devices.】
2014年3月 ISO9001[UL DQS Japan(株)]更新
ISO14001[インターテック・サーティフィケーション(株)]更新
2016年2月 ISO9001[DQS Japan(株)]登録範囲の拡大
【半導体デバイスの設計、開発および製造 The design, development and manufacture of semiconductor devices】
2016年7月 ISO9001[インターテック・サーティフィケーション(株)]審査登録機関の変更
2017年2月 ISO9001:2015年版、ISO14001:2015年版[インターテック・サーティフィケーション(株)]認証取得
ISO9001:2015
登録証番号:09085-A
ISO14001:2015
登録証番号:09085-B
ISO9001:2015登録証 ISO14001:2015登録証